在宅のほほん日記

nohohon_diary 読書・音楽・料理など、在宅の楽しみを書いていきます🐰

ベルメゾンのソファーカバー(グレー)を購入~ブルーグレーを求めて~

スポンサーリンク

こんにちは のほほんこ🐰です。

 

家の中で過ごすときはソファーでくつろぐのが好きなのほほんこです。

最近は急に、ミニマリストに憧れだし、お部屋を片付けたり要らなくなったものを捨てたり、特に目に見える部分はごちゃごちゃと物を置かないようになりました。

 

今は家にいる時間が長い分、家の中の環境にこだわりだしてしまったのです。

 

基本的にはインテリアなどにあまりお金をかけないですが、これだけは…とずっと気になっていたソファーのカバー。

白のカバーを使ってたのですが、これがゆるゆるですぐにズレてだらんとなるのが少しストレスでした。

それと色も、いまいちしっくりきてなかったんです。

なので、思いきって新しくカバーを買うことに決めました。

 

 

 

 

ベルメゾンのソファーカバー…色で悩む

 

我が家のソファーは、座面と背面と本体が分割されているタイプのソファーで、そもそもこのタイプのカバーは取り扱いのないメーカーも多いみたいです。

ネットで探してみて、ベルメゾンのソファーカバーにたどり着きました。

というか、最初にベルメゾンを見て、他もいろいろ見たあとに最終的にベルメゾンに戻ってきました。

 

ベルメゾンの分割タイプのカバー4種類ほど見ていて、生地の違いと、色もそれぞれの生地で微妙に風合いが違うようでした。

画面越しの写真で見るのと、実物では色も違うだろうし、レビューを見ても、写真と結構違うとのコメントが多くあったので、私は悩みすぎてわけがわからなくなりました。

 

とりあえず、自分の求めてる色を決めることにしました。

 

ブルーグレーかダークグリーン

 

実はソファーは和室に置いてるので、畳にも調和する色というか、浮かない色がいいなと思っていました。

ギリギリまで、ダークグリーンの思いの方が強かったのですが、心が沈んだときにソファーが明るい色の方が少しは元気になれるかな。なんて思いついて、ダークグリーンの考えを見送りました。

(でもおしゃれなカフェのイメージでダークグリーンのソファーに強い憧れがあります!)

 

そして、ブルーグレーの一択に。

 

ここからがまた長い悩みの時間。

まず、ベルメゾンの分割タイプのソファーカバーの中でブルーグレーという選択肢はありません。

 

グレー、ライトグレー、ブルー、ネイビーの中から、少しでもブルーグレーに近いものを見極める作業が始まりました。

 

まず、生地の選択をしたのですが、なんとなく年中使えそうなイメージで綿混タイプがいいなと。

綿混での色の選択肢はグレーかブルー。

 

悩みました。。

 

チャットで相談できるとのことで、思いきって相談してみました。

色は見る人によって感じ方が違うのでと、解答するのが難しいようでしたが、どのような色をご希望かと聞かれたので、ブルーとグレーの間くらいの色とお伝えしました。

中間色をご希望なら、グレーを選ばれた方がいいとのことで、グレーを購入することに決めました。

 

 

ソファーカバーが届く

 

商品が届くまでは少し不安でした。

写真で見るグレーは結構濃いグレーで、レビューでは実際はもっと薄いとあったので、私はどちらかといえばそのレビュー通りだといいな、あわよくば水色のようなグレーだといいなと期待を込めて待っていました。

 

箱を開けて最初の印象は、うんうん確かに写真の色より薄い。

そしてカバーを実際に着けてみて、ほっとしました。

水色のようにも見えるグレーなんじゃない!?

 

 

f:id:nohohon_diary:20200802162313j:plain

 

私のそうあってほしい願望がそのように見させてるのかもしれないけど、大満足の色でした。

ほんのあと少し、薄くてもよかったかな?とは思ったけど、日によって表情が変わるような気もするし、外の光の当たり方によっては本当に水色みたいに見えたり、なんだか日が経つにつれてお気に入り度が増してきました。

普通のグレーに見えるときもあるし、ブルーグレーのように感じるときもあります。

 

それと、触り心地も好きです。サラッとはしてないけど、ふわふわじゃないバスタオルのような生地です。

 

長く使ってるソファーですが、新しく買い換えたように生まれ変わってとても嬉しい。

ソファーのカバーを変えるだけで、お部屋の雰囲気ってガラリと変わりますよね。

 

ソファーにぴったりフィットするタイプなので、ストレスだったカバーのズレやだらんがなくなってスッキリ。

 

家での時間、穏やかに過ごせそうです。